S株Now!簡単株式投資

投資の一歩を踏み出そう!

SBIだからできる新感覚株式投資
投資をもっと身近に!もっと楽しく!もっとシンプルに!

「S株 Now!」を始める

「S株 Now!」5つの特徴

「S株Now!」をわかりやすくご紹介!!

「テーマ投資」の画面

「テーマ投資」という新感覚株式投資

「自動運転」や「人工知能(AI)」、「ヘルスケア(健康)」といった旬のテーマを選ぶだけで、 複数の企業に簡単に投資ができます。 テーマ数は30テーマ、流行りのテーマから、 息の長いロングランテーマまで幅広いラインナップを揃えています。

テーマ関連度の高い10社にリスク分散

各テーマごとに、情報提供元の、みんかぶ(エムサーフ社)による独自の市場、銘柄分析に基づき、成長が期待される 10社に投資します。 1社に投資する通常の株式投資と比べてもリスクを分散でき、投資初心者にとって始めやすい仕組みとなっています。

「テーマ投資」の画面
「分散投資」の画面

10万円からできるお手軽分散投資

複数企業に分散投資をするためには多額の投資資金が必要となります。例えば、10社の株式を1銘柄ずつ「単元」で購入しようとするとほとんどの場合、100万円以上の投資資金が必要となります。 単元未満株(S株)を活用した「S株Now!」なら、10銘柄への分散投資が10万円から手軽に始められます。

NISA口座で買い付けが可能

「S株 Now!」はNISA口座での買い付けが可能です。 NISAをうまく活用することで、「S株 Now!」で得た利益がまるまる非課税に! 国内株式や外国株式、投資信託に加えてテーマ別投資でもNISAを利用できるのは当社だけです。

税金0
  • 比較対象範囲は、主要ネット証券5社との比較となります。「主要ネット証券」とは、口座開設数上位5社のSBI証券、カブドットコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券(五十音順)を指します。(2017年9月22日現在、SBI証券調べ)
取引手数料0.5%

手数料は業界最低水準

「S株Now!」では、各銘柄ごとに売買代金の0.5%(税抜)の手数料を頂いております。 これは、単元未満株取引としては業界最低水準。 現物の株式購入ですので、そのほかの管理コスト等は一切かかりません。

  • 本サービスはインターネットコース限定のサービスです。
  • 比較対象範囲は、主要ネット証券4社との比較となります。「主要ネット証券」とは、単元未満株の取扱がある口座開設数上位4社のSBI証券、カブドットコム証券、松井証券、マネックス証券(五十音順)を指します。(2017年9月22日現在、SBI証券調べ)

「S株Now!」サービス開始記念
キャンペーン実施中!
いまなら「S株Now!」を利用すると手数料を全額キャッシュバック! つまり実質0円でテーマ投資をお試しいただけます。 この機会にぜひ「S株Now!」を体験してください!
キャンペーンの詳細はこちら

運用中のサポートも充実

「S株Now!」では、投資履歴画面で、購入したテーマを簡単に管理する事ができます。購入したテーマの一覧が表示されますので、各テーマの「今」が一目でわかります。さらに「ヒットマップアラート機能」を活用すれば、購入したテーマの値上がり、値下がり状況が一目でわかりますので、売買タイミングを逃しません。

「投資履歴」の画面