COMPANY会社を知る

SBIグループの経営理念

事業環境が変わっても変わることのない企業の長期的・普遍的な価値観や存在理由を体現する経営理念。SBIグループでは、5つの経営理念を定め、社員の働く方向を共有しています。

数字で見るSBI証券

SBI証券を数字で分かりやすく説明します。

「事業」をあらわす数字

総合口座数

預り資産

国内株式委託個人売買代金シェア

営業利益の推移

「働く」をあらわす数字

従業員数の推移

男女比

入社後3年の新卒定着率

産休取得率

SBI証券のこれから

オンライン証券No.1から証券業界No.1へ

当社は、「インターネット革命」と「金融の規制緩和」の大きな時代の潮流の中、『顧客中心主義』の経営理念のもと、お客様本位のさまざまな金融サービスを提供し続けてきたことで、オンライン証券でNo.1の地位を築きあげました。

今後は、証券業界No.1を目指し、現状の基盤・サービスの更なる強化やIPO(新規公開株)を目指す企業のコンサルティングや上場企業の資金調達、地方銀行や信用金庫等向けの金融法人ビジネスといった「ホールセールビジネス」の積極的な拡大を図っていきます。

また、技術革新により、人工知能を活用して投資アドバイスを行うロボアドバイザーやブロックチェーンの実証実験等、FinTechといわれる金融とITの融合を積極的に推進することで効率的な経営や新たなサービス・ビジネスを創造していきます。

会社概要

会社概要
株式会社SBI証券 (英文社名:SBI SECURITIES Co., Ltd.)
設立
1999年 10月
代表取締役社長
髙村 正人
事業所本社
東京都港区六本木1-6-1泉ガーデンタワー
資本金
483億円(2018年12月31日現在)
従業員数
566名(2019年2月28日現在)