SBI証券

その投資が、未来をつくる。

SBI・Vシリーズ

SBI・Vシリーズは
お客さまの長期の資産形成を応援するために誕生した
低コストインデックスファンドです。

SBI・Vシリーズのファンド一覧

POINTS! 3つのポイント

01

コストへの
徹底的なこだわり

投資パフォーマンスに影響を及ぼす信託報酬率が0.09%(※1)と、業界平均を大きく下回ります。

※1…SBI・Vシリーズについて、信託報酬率の純資産残高加重平均(2021年11月末時点)
※2…公募投信のインデックスファンド(ETF・DC専用・SMA専用を除く)について、信託報酬率の純資産残高加重平均を算出。インデックスファンドの判定は一般社団法人投資信託協会分類に基づく。(出所:モーニングスター社のデータに基づきSBIアセットマネジメント算出/2021 年11月末時点)

SBI・Vシリーズと業界内インデックスファンドの信託報酬率の比較(年率、税込)

※1…SBI・Vシリーズについて、信託報酬率の純資産残高加重平均(2021年11月末時点)
※2…公募投信のインデックスファンド(ETF・DC専用・SMA専用を除く)について、信託報酬率の純資産残高加重平均を算出。インデックスファンドの判定は一般社団法人投資信託協会分類に基づく。(出所:モーニングスター社のデータに基づきSBIアセットマネジメント算出/2021 年11月末時点)

02

世界最大級の運用会社
バンガード社のETFが
投資対象

バンガード社は世界で初めて個人向けにインデックス
ファンドを設定した歴史と実績のある運用会社であ
り、運用資産残高は約7.2兆米ドルに上ります。(※3)

※3…2021年1月末時点

03

選ばれてシリーズ合計残高
6,000億円を突破

シリーズ設定から約2年7ヵ月でシリーズ合計残高は6,000億円を突破するなど、多くのお客さまからご支持いただいております。

SBI・Vシリーズ合計純資産残高

RANKING 販売金額ランキング

ランキングで見る人気ファンド
集計期間:2021年9月~11月

※ランキングの対象はSBI・Vシリーズです。

FAQ よくあるご質問

Q.1

いくらから購入が可能ですか?

SBI・Vシリーズを含めてSBI証券取扱ファンド(一部ファンドを除く)は100円から購入できます。

Q.2

購入時や解約時に手数料はかかりますか?

SBI証券ではインターネットコースのお客さまについては購入時、解約時の手数料はかかりません。
※解約時に信託財産留保額をご負担いただくファンドもあります。SBI・Vシリーズには信託財産留保額はありません。

Q.3

なぜ、低コスト(信託報酬が安いこと)であることが重要なのですか?

運用利回りが同じファンドに投資した場合、信託報酬が低い(コストを抑えた)ファンドの方がパフォーマンスは優位になります。これは、信託報酬がお客さまからお預かりしている信託財産の中から差し引かれたうえで、日々の基準価額が算出されているためです。信託報酬などの運用時に係るコストは、投資信託を保有し続ける限り発生するので、特に長期での投資にあたっては大きな影響があります。

信託報酬の違いによるパフォーマンスの優劣のイメージ図

信託報酬控除前の運用利回りを年率3%と仮定。(10,000円で運用スタート)
各信託報酬の場合のパフォーマンスの違いを示しています。
上記グラフは信託報酬の大小が長期的にパフォーマンスへ与える影響を明示するためのシミュレーション(複利にて計算。税金・手数料等は考慮しておりません。)であり、各インデックスファンドの将来の運用成果等を示唆・保証するものではありません。

ご注意事項

「毎月分配型」「隔月分配型」の投資信託については、お取引の前に必ず「毎月または隔月分配型投信の収益分配金およびNISAでのご注意事項、ならびに通貨選択型投信に関するご注意事項」の内容をご確認いただきますようお願いいたします。
投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価額は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客様が実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
ご投資にあたっては、商品概要や目論見書(目論見書補完書面)をよくお読みください。