米株は持ってて当たり前!?”買い方をマスターして今すぐトライ! 米株は持ってて当たり前!?”買い方をマスターして今すぐトライ!

“米株は持ってて当たり前!?” “米株は持ってて当たり前!?”

アメリカのS&P500やナスダックに連動する投資成果を目指した投資信託を持っている人のなかには、
米株の魅力に気づき、投資信託を運用しつつ、米株に直接投資を始めている人も増えてきています。

米株を始める方の多くは、今持っている投資信託で間接的に投資している銘柄を買う人が多いです。
例えば、S&P500 指数を参照としているVシリーズや、eMAXISの投資信託の投資対象には
アップルやマイクロソフト、コカ・コーラなどおなじみの企業が多く入っています。
これらの銘柄は、米株を初めて買う方にも人気です。

5年で比較すると、S&P500指数は約2倍になりました。

しかし!アップルの株価は同じ期間で約5倍に! しかし!アップルの株価は同じ期間で約5倍に!

  • ※2017/1/3のS&P500指数とアップルの株価を1とした場合のパフォーマンス。
  • Bloombergのデータを基にSBI証券作成。
  • 上記数値は過去の実績であり、将来の運用成果を示唆あるいは保証するものではありません。

╲次のアップルを探せ!╱

アナリスト注目の銘柄はこちら

実は米国株は日本円でも買えるので初心者でもカンタン!! 実は米国株は日本円でも買えるので初心者でもカンタン!!

米株はじめての買い方ガイド 米株はじめての買い方ガイド

アプリのダウンロードは
こちらから

ios版

iPhone版ダウンロード(iTunes App Store)

Android版

Android版ダウンロード(Google Play)

1.入金する

  • 「入出金」を選択し入金する(WEBサイトに遷移します)

  • ご利用の銀行を選択し入金する

2.銘柄をえらぶ

  • 「検索」からさがす

    「検索」を選択し銘柄を選ぶ

  • 「ランキング」からさがす

    「マーケット」を選択し上部の「ランキング」をタップ

3.購入する

  • 銘柄を検索して表示された画面の下部分「現物」を選択する

  • 預り区分を入力する

    • ・特定:原則確定申告不要の口座
    • ・一般:自分で損益を計算し確定申告する口座
    • ・NISA:利益に対して税金がかからない口座
  • 価格を入力する

    • ・指値:価格が〇円以下になったら買う方法
    • ・成行:価格を指定せずに買う方法
    • ・逆指値:価格が○円以上になったら買う方法
  • 決済方法をえらぶ

    • ・外貨:持っている外貨から買う
    • ・円貨:日本円から買う
  • 注文内容を確認し、「発注する」をタップ

1.入金する

2.入金が完了したら
取引できるサイトに
アクセスする

3.銘柄を選ぶ

銘柄選びに迷ったらココを参考に!
2022年ランキング

4.銘柄を選んで、条件を入力する

<入力項目の解説>
預り区分
・特定:原則確定申告不要の口座
・一般:自分で損益を計算し確定申告する口座
・NISA:非課税口座で買うことができます

価格
・指値:希望する価格を指定する方法
・成行:価格を指定せずに注文する方法
・逆指値:指定した

決済方法
・外貨決済:持っている外貨から買う
・円貨決済:日本円から買う

5.注文内容を確認して発注する

╲銘柄をえらんで買ってみよう!╱

アナリスト注目の銘柄はこちら