SBI証券

農林中金<パートナーズ> おおぶね

Fund of the Year 2019

※投信ブロガーが選ぶ「Fund of the Year 2019」総合第12位/アクティブファンド1位

世界経済という「おおぶね」に乗る。

あなたが日本だけでなく世界に目を向けたとき、
成長を持続する世界経済という波に乗って、
リスクを抑えながら、あなたの資産を大きく増やす、
そんな航路が見えてきます。

人生100年時代。
「おおぶね」に乗って
人生をゆったりと謳歌しませんか。

Web限定 特別CM
「おおぶね/世界経済への航路」篇

成長を続ける世界経済に目を向けることで、
毎月3万円積み立てると、20年後には2,000万円にも!?
驚きの試算結果を、動画でご確認ください。

おおぶねとは?

おおぶねは、成長を持続する世界経済の中で、長期的に価値を積み上げる企業を見極め、
長期で投資することで、リスクを抑えながら
複利の効果で資産を大きく増やすことを目指す投資信託です。
機関投資家向けに高い実績を出してきた農林中金バリューインベストメンツ(NVIC)が
世界中から成長を続ける構造的に強靭な企業を見極めます。

事実。世界経済は好調で、
長期的に成長を続けています。

事実1

成長を持続する世界経済

世界の主要企業の株価は、
平均して年率9%※1以上、上昇しています。

世界・日本株式指数の長期推移

グラフ1

世界株式:MSCIコクサイインデックス(配当込み、米ドルベース)、日本株式:TOPIX(配当込み)(出所:Bloombergデータを基にNVIC作成)


事実2

長期投資の効果

世界の主要企業の株価は、過去30年間のうち
22年で上昇しています。※2

長期投資は、短期間での株価の上下によるハラハラドキドキから解放され、
リスクを抑えながら複利の効果で資産を大きく増やすことを目指しています。
長期でみれば、実は世界の主要企業の株価は過去30年間のうち
22年で上昇しており、年平均9.1%※1の上昇を続けています。
この9.1%※1の年率で運用した場合、毎月3万円の積み立てを続けるだけで、
20年後には2,000万円にもなります。

グラフ2

(出所:金融庁資産運用シミュレーションよりNVIC作成) 
金融庁の資産運用シミュレーションはコチラ

運用期間:20年

この事実から
最大のリターンを生み出す、
NVICの強みがあります。

強み1

長期的に価値を積み上げる
企業への投資

長期的に価値を積み上げる企業、
つまり構造的に強靭な企業の条件を
NVICは知っています。

詳しくはこちら

強み2

企業の見極め
可能にする組織と人

機関投資家向けに
運用ノウハウと実績を蓄積したチームが
投資先企業を見極めます。

詳しくはこちら

おおぶねシリーズ
ラインナップ