メリットや気をつけておくべき事は? 疑問を解消してiDeCoを
フル活用しましょう!

iDeCoのポイント

iDeCoとは?

iDeCoとは、将来にそなえて自分で作る
私的年金の制度のこと。

月額5,000円と少額からはじめられ、節税しながら資産形成できるため、投資経験がある方にも、初めての方にも将来のお金の準備をする方法としておすすめの制度です。

年金問題をはじめ、将来に備えた資産形成の重要性が再認識されるなか、iDeCoの注目度も高まっています。 全国のiDeCo加入者は156万人を突破し、iDeCoを活用されている方が急増中です。

出所:運営管理機関連絡協議会
確定拠出年金統計資料(2002年3月末~2019年3月末)

iDeCoの3つのメリット

① 積立時

所得税・住民税が軽減されます

② 運用時

運用益も税金が0円に

③ 受取り時

受取り時も税金が軽減されます

例えば…年収500万円の会社員の方なら

1年で約55,800円も所得税額・住民税額が少なくなります!

※ 課税所得の計算において、住宅ローン控除や各種保険料控除などを考慮していません。

SBI証券のiDeCoが
選ばれる3つの理由

\ 安心の実績 /

10年を超える運営実績!

加入者数No.1※1

\ 手数料が無料 /

運営管理手数料が無料!

口座開設手数料運営管理手数料0※2

\ 様々な投資ニーズにお応え! /

低コストインデックスもアクティブも!

多様な商品
ラインナップ

  • ※1 2019年9月 SBI証券調べ。
  • ※2 運営管理手数料以外に、国民年金基金連合会等への手数料がかかります。

iDeCoについてさらに詳しく

iDeCoのしくみ
~口座開設から受け取りまで~

  • 1

    申し込み書類請求

  • 2

    記入・返送

  • 3

    ID・パスワード受け取り

  • 4

    運用開始

  • 5

    資産受取

  • メリットや気をつけておくべき事は?イデコのポイント
  • 節税メリットを得るための手続きは? 節税の仕組みや年末調整、確定申告の方法
  • iDeコラム

iDeCo 商品の選び方

商品選びに迷ったら、まずはこちら